制作実績

疑雲

大利家戸清一、最大のピンチ!

ジャンル
ミステリー 小説 単行本 文学・評論
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344915145
判型
4-6・376ページ
出版年月日
価格
1540円(税込)

目次

内容紹介

異動したばかりの清一を含む館鼻分署の刑事たち6人は、とあることから殺人事件の捜査を始める。
もう一つの依頼と合わせて捜査のために東京へ向かった清一だったが、そこで命を狙われ、
仲間も捕えられてしまう。見え隠れする公安の影、仲間の裏切り――。清一は無事に事件を
解決することができるのか。

■著者紹介
1949年生まれ。青森県出身。
著作に隠密捜査官シリーズの『隠密捜査官』、『追尾』、『蠢動』、『汚濁』(共に幻冬舎ルネッサンス刊)がある。

テキストのコピーはできません。