制作実績

65歳医師がなぜ開業できるのか?

定年間近の医師が、これからの人生について考えてみた。

ジャンル
ビジネス・経済・キャリア 医学・薬学
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344914995
判型
新書・171ページ
出版年月日
価格
880円(税込)

目次

はじめに
第1章 埼玉県東部の交通事情
第2章 65歳を過ぎても医師として働ける訳
第3章 65歳を過ぎても開業できる理由
第4章 埼玉県の医療レベルは全国最下位?
第5章 埼玉県東部の医療はもっと低レベル?
おわりに

内容紹介

65歳を過ぎたからといって、引退するとは限らない。
他の職業と違い、明確な退職年齢が定まっていない医師。
まだまだ長い人生、ここで辞めてしまうのはもったいない。
再スタートとして開業を決めた著者は、開業支援制度といったサポート面や実際の開業場所について調べ始める。
埼玉県東部での開業を決意するまでには、交通網の充実、人口に対しての医師数・病床数など
さまざまなデータ分析という道のりが待っていた―。

■著者紹介
自治医科大学附属病院とちぎ臨床試験推進部/自治医科大学内科学講座アレルギー膠原病学部門  教授・部長

テキストのコピーはできません。