制作実績

義の人西郷隆盛 誠の人山田方谷

ワシントンの民主政治を理想としながら、正義と天命に生きた隆盛。
貧しい人々の格差是正のため、至誠を貫いた方谷。
同じ師・佐藤一斎の教えを受けた、対照的な二人の生きざま。

ジャンル
文学・評論 歴史・地理
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344914940
判型
4-6・212ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

内容紹介

●隆盛が生きる指針として持ち歩いた「南洲手抄言志録101か条」とは。
●方谷の財政改革は現代の日本にも応用できる?

現代の私たちが今学ぶべき、
隆盛の豪快な生き方と方谷の緻密な思考。

■著者紹介
みの ごさく
1938年岐阜県出身、大阪市在住。
大蔵省を経て、大阪証券金融(株)代表取締役社長、日本万国博
覧会記念協会理事長、日本電産(株)役員、大阪電気通信大学客
員教授、内外情勢調査会千里支部長の後、大阪信用金庫非常勤理
事、(株)神戸ゴマルゴ顧問、京都サンフラワー(特養)評議員、同
志社吉朝会幹事、自然総研顧問、(有)シュバリエ代表をつとめる。
本名:朝比奈秀夫

テキストのコピーはできません。