制作実績

おっぱいバイバイ

「おっぱいバイバイできるかな?」親子で読みたい、卒乳のための絵本。

ジャンル
絵本
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344914841
判型
B5・32ページ
出版年月日
価格
1210円(税込)

目次

おっぱいバイバイ
ふたりめがうまれます

内容紹介

「ゆうちゃん、そろそろおっぱいバイバイしようか?」
主人公ゆうちゃんの卒乳への一歩が始まります。
卒乳のタイミングはそれぞれ。ゆうちゃんはどうやっておっぱいバイバイするのでしょうか。
―『おっぱいバイバイ』

「ママのおなかのなかに、あかちゃんがいるんだよ~」
ゆうちゃんはお兄ちゃんになりました。ママを取られちゃうんじゃないかと心配です。
―『ふたりめがうまれます』

助産師として働き、育児相談も行っている著者だからこそ伝えられる、
親子コミュニケーションに焦点をあてた絵本。
ママたちへ向けたアドバイスも、あとがきに収録。

■著者紹介
1944年、戦争中の混乱期に栃木県大田原市に生まれる。多感な中学時代を杜の都仙台市で過ごす。
横浜市で看護師・助産師資格を取得し、1996年出張開業助産師として届出。地域において、
故佐々木正美先生のゼミから学んだ「子どもへのまなざし」を多くのママさんに伝えながら活動中。

テキストのコピーはできません。