制作実績

心を動かす介護の魔法 現場で生まれた25の感動介護ストーリー

100人いれば、100通りの介護がある。

ジャンル
エピソード集 単行本 医学・薬学
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344914667
判型
4-6・160ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

Chapter 1はじまりのストーリー
01元ドクターの心を開くのはだれ?
02「ちゃんと寝たか?」「しっかり休んだか?」「ごはん食べたか?」
03お叱りが「ありがとう」にかわるとき
04笑顔のわけは、恩返しをしたいという気持ち
05送迎運転手から介護職員へ
06手と手とがつなぐ心

Chapter 2試行錯誤のストーリー
07介護拒否に特効薬はない
08チームワークで壁を乗り越える
09生きがいづくりをお手伝い
10外出イベントは白熱の巨人戦
11命を支える元気の源
12大地の恵みに癒されて
13500本のチューリップ

Chapter 3家族のストーリー
14夫を探し続ける奥様を笑顔に
15変わらない夫婦の絆
1650年目の感謝の手紙
17笑顔の写真ギャラリー展
18思い出の地を巡って

Chapter 4
震災のストーリー
19震災が結んだ不思議なご縁
20被災者の拠り所を目指して
21ムードメーカーと呼ばれて

Chapter 5旅立ちのストーリー
22満開の桜と最後の言葉
23最期のときに立ち会う覚悟
24最期は、いままで暮らした施設で
25想いをつなぐ交換ノート

おわりに

内容紹介

「3K」などネガティブなイメージを持たれることもある介護職ですが、現場では日々多くの介護士が活躍し、心温まるドラマが生まれています。本書は、翔裕園・翔裕館で、「感動介護」を実践している仲間たちをクローズアップする作文コンクール「感動介護賞」と「幸せの手紙コンテスト」で集められたエピソードを中心にまとめました。

●「I am a Dr. No Thank You」
心を閉ざし、介護を拒否する元ドクター。
彼の心をほぐすため、入職一年目の介護士が大奮闘。
……Chapter1 はじまりのストーリー

●「夫人が帰ってこないんです」
老々介護の末、自身も認知症を発症した女性。
夫を探し回る毎朝から救うため、介護士の考えた作戦とは。
……Chapter3 家族のストーリー

●「最期は、いままで暮らした施設で迎えさせてあげたい」
家族の希望で始まった看取りの準備。
ベテラン介護士も新人介護士も、立場を超え一丸に。
……Chapter5 旅立ちのストーリー

■著者紹介

翔裕園・翔裕館 介護で日本を元気にするプロジェクト
翔裕園(社会福祉法人元気村グループ)・翔裕館(株式会社サン
ガホールディングスグループ)・特定非営利活動法人共生フォー
ラムより、介護に対するイメージを変える社会運動としてプロ
ジェクトチームを発足。

テキストのコピーはできません。