制作実績

ある愛の姿

白樺に閉ざされた秘密の山小屋で君と愛し合った時間を、僕はまだ忘れていない。

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344914230
判型
4-6・350ページ
出版年月日
価格
1760円(税込)

目次

序 章
第一章 赴任先へ
第二章 めぐり会い
第三章 学校の風景
第四章 二人だけの世界
第五章 幸の一瞬
第六章 谷間の上の家
第七章 来客者達
第八章 高原のカフェ
第九章 媚 薬
第十章 生徒の父の死
第十一章 新たな体験
第十二章 老夫婦
第十三章 晩秋の頃
第十四章 奈津子の愁い
第十五章 真一郎の喜びと不安
第十六章 奈津子の友人達
第十七章 愁 い
第十八章 愛すること
第十九章 老夫妻の哀愁
第二十章 真一郎の悩み
第二十一章 真一郎の奇蹟
第二十二章 奈津子の秘密
第二十三章 めぐってきた春
第二十四章 離 愁
第二十五章 再 来
最終章

内容紹介

東京から山梨へと移住してきた真一郎と奈津子。外界から遠く隔てられた「愛の巣」で、二人は互いを激しく求め合っていた。奈津子を愛してやまない真一郎と、心にどこか後ろめたさを感じている奈津子。最初こそ気持ちも通じ合い、愛しあっていたが、奈津子の思いは少しずつ真一郎から離れていった。やがて、二人を待ち受ける悲しい「別れ」とは……。
すれ違う男女の姿を艶やかに描く、切なく悲しい大人の恋愛小説。

■著者紹介
和歌山県生まれ。
愛知教育大学専攻科修了。
佛大・慶応・同志社の各大学院にて学ぶ。
社会学修士。
郷里の和歌山で社会教育主事を経て愛知県にて教員として勤務。
平成13年に軽井沢に山荘を購入。
その頃から創作活動を本格化。
未発表ながら『会下山』・『美枝子』・『たった一人の反乱』・『教授達の熱い夏』・『今死のう
としているあなたに−生きる力を−』・『一千億円の女神』など多数。
平成24年に『幻想の軽井沢』(多島海社)出版。
平成25年から日本ペンクラブ会員。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。