制作実績

季節はめぐり、そして春は来る

人生で一番デリケートな時期に味わう、深い孤独。浪人生の不安や焦燥感を生々しく描いた青春小説。

ジャンル
小説
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344913844
判型
4-6・112ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

第一章 終わりと始まり
第二章 大きな希望
第三章 孤独を抱えて
第四章 季節はめぐり、そして春は来る

内容紹介

大学受験に失敗した友樹。有名進学校の卒業生である彼は、予備校で大きな期待を寄せられるものの、模試で思うような結果を出せず、ぞんざいな扱いをうけるように。予備校講師はあてにならないと感じた友樹は、一日のタイムスケジュールを組み、様々な参考書を買い、自分に合った勉強法を探りながら必死に勉強を始めるが・・・・・・。

■著者紹介
1985年、群馬県前橋市生まれ。2012年新潟大学教育学部中退。以後、フリーター。

テキストのコピーはできません。