制作実績

五輪五代記

日本のスポーツ施設作りに人生を賭けた、知られざる熱き男たちの物語。

ジャンル
単行本 文学・評論 エンターテイメント
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344913547
判型
4-6・208ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

武次郎
武吉
武夫
武典と武志

内容紹介

文明開化の波がスポーツにまで及んでいた明治6年。土木業を営んでいた谷川武次郎は、突然野球場の建設を命じられる。
しかし当時の日本に野球場を作ったことがある人もいなければ、作り方を知っている人もいなかった。
知識も技術もない中で、武次郎は日本の未来のために、ゼロから無謀ともいえる野球場造りに取り組んでいく。
武次郎の熱き思いは、息子の武吉に引き継がれるが……。

2020年東京オリンピックに向けてすべての日本人に捧げる、
5代にわたって日本のスポーツ施設づくりに貢献し続けた一族の物語。

■著者紹介
東京生まれ、東京育ち。日本体育施設協会の上級体育施設管理士の資格を持ち、国内の多数の主要スポーツ施設の建設にアドバイザーとしてかかわる。同時に、スポーツ施設の研究や講演活動も行っている。近年は、自身が嗜むクレー射撃を題材にした小説の創作活動にも意欲的に取り組んでいる。

テキストのコピーはできません。