制作実績

予測感性マーケティング

マーケティング視点でネクスト・ソサエティを先取る 「予測感性」 

ジャンル
単行本 ビジネス・経済・キャリア 投資・金融・会社経営
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344910584
判型
B5・200ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

序章 プレイボール
1 プロ野球ファンの目線、マーケッターの視点
2 マーケティングとビジネス~事業価値~
3 非常識は未来の常識
4 即戦力は偶然生まれない
5 潜在能力を引き出しネクストステージへ挑戦する
6 あなたの年俸はあなたを適正に評価していますか
7 マーケティング科学のすすめ~エスノグラフィ(行動観察)~
8 スポーツツーリズム、ツーリズムデザイン
9 ファンとのコミュニケーションはCRM最前線
10 流れを呼び込むギャンブルスタート
11 ビッグデータからデータサイエンス
12 ルーティーンはモチベーションのセルフセンサー
13 個人の成長・進化に不可欠なコーチの存在を再定義
14 レジリエンス~折れない心を身に付ける~「撓る鋼鉄へ」
15 人事最前線~プラトーン戦略が機能する~
16 虚勢のすすめ~予防は最大のファインプレー~
17 模倣の経営学~COPY CAT~
18 社会貢献度は幸福度の総和
19 Social ConversationとCommunity
20    社風と企業文化の違い、文化と文明の違い
21 学術的関数をプロ野球視点で見ると
おわりに ヒーローインタビュー

内容紹介

本書は、25年間マーケティングの仕事に携わってきた著者が、野球映画「マネー・ボール」からヒントを得、「予測感性」というサイエンスマーケティングを独自に創出。
日本野球界を通じて見える新たな価値観を、「リビジョンマーケティング」で捉えたものである。
同時に、顧客動向を捉える「NISHIDA'S EYE」と、事業チャンスを捕捉する「NEXT BUSINESS FOCUS」により、ネクスト・ソサエティを導き出すマーケティング手法が豊富に盛り込まれている。
「経営とはマーケティングそのもの」という視点から、企業の特性を生かし、躍動感ある働きを導きだすためのマーケティング、「予測感性」。
経営者、CMO、事業家にはぜひ読んで欲しい珠玉の一冊。

■著者紹介
西田理一郎 (にしだ りいちろう)
兵庫県神戸市出身。株式会社ディープルート代表取締役。一般財団法人再生可能エネルギー保全技術協会評議員ほか、各社社外取締役、顧問、相談役。講演会も多数行っている。マーケティングプロデューサー。

テキストのコピーはできません。