制作実績

陽を見つめて

平成七年一月一七日午前五時四六分、数十秒で神戸に地獄が訪れた。この今を、まだ誰も知らなかった。

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

[プロローグ]

[第1章]必死の救出と避難

[第2章]失意の中で

[第3章]被災者たちの苦悩と奮闘

[第4章]避難所の難題

[第5章]高校の再開と級友たちとの再会

[第6章]被災女性との絆

[エピローグ]

内容紹介

大学受験を目前に控えた西島英男。

日常は、突然の阪神淡路大震災で一瞬にして崩れ去った。

死の恐怖や、苦しい避難所での生活。打ちのめされて見えたのは、

それでも生き抜きたいという執着ともいえるほどの強い願い――。

 

災害に見舞われた一家の悲劇と少年の成長を描く一作。

■著者紹介

西野民彦(にしのたみひこ)

昭和21(1946)年神戸生まれ 神戸育ち

市井の海に漂う平凡な高齢者。

若い世代の皆様に、誇りと勇気を持って強く生きていってほしいという思いを込めて書きました。

“ 幸運は勇気ある者に寄り添う ”ことを信じて!

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。