制作実績

転入 ―河川敷に集う―

人が紡ぐ不思議な縁が、忘れかけた大切な誰かと私を繋いでいく

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

第一章 「新しい街」
第二章 「視界不良」
第三章 「それぞれの夏休み」
第四章 「重き過去たち」
第五章 「かすかな光」
第六章 「決断」

内容紹介

夫からのDVにより心に傷を負い、昔の記憶を失っていためぐみは、2人の娘と共にT市に転入する。
そこで関わる人たちは、それぞれの事情を抱えながらも優しく温かくめぐみ達に接してくれる。
そして彼女達の心の深い傷は徐々に癒されていきーー。
人の優しさ、繋がりを巧みに描いた心温まる物語。

■著者紹介

熊谷栄子(くまがいえいこ)
還暦を過ぎた私ですが、手芸が好きで、時間があればミシンを動かし不細工な作品を作っています。傍らで呆れている長年連れ添った夫と二人暮らしです。時々子ども達が遊びに来ます。

平凡な暮らしの中で、今回、自分の「物語」を一つの作品として配信できる機会をいただき、感慨深い思いです。長年の夢でしたから。楽しませてくださりありがとうございました。


あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。