制作実績

自殺前夜~暴力が残したものは~

DVという言葉もない時代に受けた心の傷を、時は癒やしてなんかくれない

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ
著者
・著
ISBN
判型
4-6・352ページ
出版年月日
価格
1320円(税込)

目次

内容紹介

16歳で出会い、結婚した夫から、壮絶な暴力を受けながらも娘を守り、耐える続ける真弓。
ようやく離婚できて自由を得た彼女だったが、さらなる悲劇が待ち受ける。
いつしか死ねる時が来ることを待ち望むようになった彼女が自殺前夜に想うことを綴る。

■著者紹介
久遠 怜央奈(くおん れおな)
1971年生まれ
北陸地方出身
二人の娘の母

テキストのコピーはできません。