制作実績

白湯

私はただ、プレーンなアイスコーヒーが欲しかったのです。

ジャンル
短編集
シリーズ
電子書籍のみ
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

身から出た粒

大人の自浄

母ボルト父ミリアンペア

内容紹介

夏の思い出になるはずが傷心旅行に変わってしまった、行きの飛行機内で起きた異臭騒ぎ。

原因を疑われた私はファーストクラスへ移され、どこか既視感を覚える女性と出会う。

「身から出た粒」他、「大人の自浄」「母ボルト父ミリアンペア」収録。ちょっと理屈っぽいけれど憎めない。読むほどに後を引く短編集。

■著者紹介

筆沢鷹矢(ふでさわ たかや)

1976年、大阪府生まれ。

帝塚山学院泉ヶ丘高校卒業後、早稲田大学第一文学部ロシア文学科を卒業。

主にトルストイと小林秀雄を研究。創作活動は高校時代から始める。

大学卒業と同時に起業し、執筆活動の傍ら何社かの取締役を経て現在、ソフトウェア開発を営む(株)とろたく代表。海外ゲームの翻訳会社(株)ニルヴァーナ・スタジオの代表でもある。

著書に『ハンマー』(2019年、幻冬舎メディアコンサルティング)がある。

テキストのコピーはできません。