制作実績

王様と母と私 モロッコ国王のマッサージ師となった母のシンデレラストーリー

写真入りで、シンデレラストーリーのような驚きの母娘の人生を綴ったエッセイ
【表紙は実際の写真】

ジャンル
エッセイ ノンフィクション
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

内容紹介

私が本書の執筆を決意したのは、母とともに体験したモロッコでの物語のような出来事を、

母が元気なうちに記録に残したいと思ったからです。
1987年、母はマッサージ師としてモロッコ国王、故ハッサン2世(HASSAN II)の王室に入り、

以後12年にわたって国王と国王ファミリー専属のマッサージ師として行動をともにしていました。
これは、私の母が実際に経験した1987年〜1999年の出来事と、私自身が1987年〜1992年に体験した出来事を

それぞれの日記と記録をもとにまとめたものです。(「はじめに」より抜粋)

■著者紹介

田中由紀子(たなか ゆきこ)

 

1972年、東京・世田谷生まれ。
1987年に、母・まさえがマッサージ師としてモロッコ国王、故ハッサン2世(HASSAN II)の

王室に入り、以後12年にわたって国王と国王ファミリー専属のマッサージ師として活動する。
母親のモロッコ赴任の際、15歳で単身オーストラリア(パース)、アメリカ(ニューヨーク)へ

留学。その後、母の赴任先のモロッコ(ラバト)へ移住し、Rabat American School in Morocco に入学。日本人初の卒業生となる。
20歳で日本へ帰国し、玉川学園女子短期大学幼児教育科を卒業。
現在は会社員で2児の母、地元の消防団員としても活動している。
本書は、母が経験した1987年〜1999年の出来事と、自身が1987年〜1992年に体験した出来事を、日記と記録をもとにまとめたもの。

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。