制作実績

海の賜物

気仙沼を襲った大震災。乗り越えるために必要なことは身近にあった――。

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
田中雄一・著
ISBN
判型
・ページ
出版年月日
2021/03/31
価格
600円+税

目次

内容紹介

気仙沼から東京に出て、外資系の企業で出世した慎二。

しかし、慎二の仕事はリストラを言い渡す役割で周囲から“首切り屋”と恐れられていた。

突然の虚無感が慎二を襲い会社を辞めたところにやってきたのは、気仙沼の水産加工会社を経営する親友の悟だった。
水産加工会社で働き始め、慎二は生きがいを取り戻し、順調に進んでいた頃に東日本大震災が起こる。
すべてが終わったと思った翌朝に慎二たちが見た希望とは。

田中 雄一(たなか ゆういち)
1979年大阪生まれ。早稲田大学文学研究科(ロシア文学)修士課程修了。在学中にモスクワ大学留学。2005年NHKに番組ディレクターとして入局。初任地の釧路放送局、報道局社会番組部、国際番組部、大型企画開発センターを経て、現在、大阪拠点放送局報道部にて勤務。NHKスペシャル「北方領土 解決の道はあるのか」「そしてテレビは戦争を煽った」「ノモンハン 責任なき戦い」など、ロシア関連の番組を多数制作。40歳を過ぎた頃から小説を書き始め、亀山市立図書館「ちいさなお話」公募で最優秀賞受賞など。本書「海の賜物」は初の短編小説。

テキストのコピーはできません。