制作実績

氷の華

≪ドラマ化&ベストセラー≫

ジャンル
単行本 文学・評論
シリーズ
その他
著者
・著
ISBN
4779000726
判型
4-6・ページ
出版年月日
価格
1.1円(税込)

目次

内容紹介

一本の電話が、何不自由なく暮らしていた主婦を殺人者へと変えた。計画通り犯行を終えた彼女を、新たな恐怖が襲う。私が殺したのは、本当に夫の愛人なのか。罠が罠をよぶ、衝撃の結末!

■著者紹介
1946年千葉県生まれ。初めて執筆した小説『氷の華』は出版後文庫化され、ベストセラーとなる。ドラマ化もされ、60歳の大型新人として注目を浴びた。その他の著書に『目線』『彷徨い人』がある。
著者インタビュー 「小説の魅力は人間の弱さや脆さを描くこと。」

テキストのコピーはできません。