制作実績

未来予想図のスピンオフ AIと、たとえばこんな暮らし

安全/安心、便利/快適とは少し違う……でもちょっとワクワクする何か‼

ジャンル
実用書
シリーズ
電子書籍のみ
著者
山中創一・著
ISBN
判型
・ページ
出版年月日
2020/6/30
価格
960円+税

目次

まえがき
1章 今より自然な第一歩(拡張現実の使い方)
2章 ゲートのない世界
3章 本当に適正な価格(本音に寄り添う課金モデル)
4章 地域で成り立つメディア&エンターテイメント
5章 スーパースターの前に手の届くスターがいる世界
6章 人生100年時代は暮らしの中で暮らしを学ぶ
7章 子供にはさりげなく自分だけのオリジナル
8章 何も持たずに旅にでる(身軽に気軽に)
9章 たまには自分らしくないのも自分らしさ
あとがき

内容紹介

自動運転、ビッグデータ……AIの未来予想図はすごいけれど、
どこか遠くに感じませんか。
どんなにテクノロジーが進歩しても、あくまで主役は人。
私たちの暮らしに寄り添って、ちょっとワクワクするような
未来をサポートしてくれる、そんなAIもいる。
本書では、これから実現できるかもしれない、未来予想図の
スピンオフを9つのテーマで紹介する。

■著者紹介
山中 創一(やまなか そういち)

大学卒業後、外資系のITコンサルティング会社に入社
以後、転々とするも20年ほどITコンサルタントを務める
さまざまな業務改革、ITソリューションの企画/導入に従事
ここ数年はAIはじめニューテクノロジーによるビジネスモデル変革、
新規ビジネス創造等の支援に従事
東京がメインであるものの国内海外よらずさまざまな都市/地域を転々と勤務
最近は東京と北陸の田舎を行ったり来たりでリモートワーク中心に活動中
田舎と都会のよさをミックスしたような暮らしを築き広めていけないものかと模索中

テキストのコピーはできません。