制作実績

暁の革命

1970年―ミュージシャン志望の拓郎と学生運動家・淳子の物語

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
880円(税込)

目次

内容紹介

音楽を通じて淳子への愛を表現する拓郎。
彼女を学生運動の過激さから解放しようとする彼の思いは届くのか?

日本政府に対し抵抗を試みる、東京大学「全共連」。
ミュージシャンを目指して広島から上京した三流大学4年生の拓郎は、
偶然見かけた全共連の活動で東京大学4年生の淳子の美貌に魅せられ、全共連の集会へ通う。
共産主義革命を目指す淳子の活動は過激さを増し、彼女が過激派「赤軍」に所属してから、
状況が急速に悪化していく。
赤軍派山岳ベースキャンプへの参加を決意した淳子の後を追う拓郎。
二人は、互いの過去や思想を共有することにより打ち解けていく。
淳子の計らいによって、拓郎はミュージシャンになるという夢をかなえるために
レコーディングスタジオへと向かうが――。
学生運動の盛んな1970年を舞台に、拓郎と淳子の関係性と学生らしい情熱を描く青春小説。

■著者紹介

赤塚 一誠(あかつか いっせい)

BC.70東京都生まれ。
京都芸術大学美術科卒業。
シナリオセンター本科中退。
漫画家出身。後、全国放浪者になる。
漫画家、シナリオ、小説家、フォトグラファーでもある。

テキストのコピーはできません。