制作実績

断薬したら光が見えた 20年の抗精神病薬からの脱却

前向きなメッセージに溢れた詩のようなエッセイ。

ジャンル
エッセイ からだ・メンタルヘルス
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
990円(税込)

目次

プロローグ
幸せになるために欲張ること
40代で老化現象
長いトンネル
エピローグ

内容紹介

20年間、多くの抗精神病薬を飲み、悩んできた女性が
薬をやめるに至った自身の体験と回復を、詩のように、やさしく綴る。

どうして痛みや辛さがなくなることから
目を背けるの?
それは幸せとはかけ離れてはいませんか?
みんな知らないから
仕方ないのかな。。。
でも、特に日本人は
おしんのような忍耐強さが美談とされて
今の痛みを堪えちゃっている
そんな気がする
それは幸せになれることかな

もっと幸せになるために欲張りになろうよ
【本文より】

■著者紹介

尹 ハヌル(ユン ハヌル)

私は、長く、暗いトンネルの中を歩き続けてきた。
終わりのないトンネル
今はね、それがトンネルだったと気づけた
今、やっと抜け出せたから。
“みんな誰でも変われるんだよ!”
それが伝えたくて、この本を書きました。

テキストのコピーはできません。