制作実績

心の闇に灯りを点せ~不思議な少女の物語~

さまざまな形の「愛」や、運命とも呼べる「つながり」。
そして人生の不思議を伝える3篇の物語。

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

内容紹介

中学2年の神本宮麗(みやれ)は塾にも通わず常に学年トップの成績を修めていた。だが、幼い頃から霊感が強く、人の心を読み取る術に長けていた宮麗は、周囲から「卑弥呼」と呼ばれ敬遠されてきた。友達もいない。
学年2位の佐藤君は、宮麗がどうしてそんなに勉強ができるのか興味を持ち徐々に心惹かれていく。
神仏に造詣のある宮麗に影響され、学問の神様・文殊菩薩を見に行く約束をする。それからというもの、何かにつけ神社仏閣への「お参り」デートを重ねる2人だが――。
運命と不思議な絆の物語、表題作「心の闇に灯りを点せ」ほか、「家庭教師」「白い蛙」の3篇を収載。

■著者紹介

まつなが みつる
1965年 東京都荒川区生まれ
1979年 簡保作文コンクールで東京都知事賞を受賞
1988年 早稲田大学教育学部英語英文学科卒業
1989年 Britannica Japan に入社
    編集部に所属し、英語教材の、編集、翻訳に従事。翻訳書あり
2005年~個別指導の学習塾を経営
2017年~SNSのPictoryに詩や短編小説を多数掲載し
     若い読者層から熱烈に支持される
(趣 味)シンガーソングライターとして多数の作詞作曲をYouTubeに載せる

テキストのコピーはできません。