制作実績

彷徨える日本史 誣説が先行する南海の美少年 天草四郎時貞の実像

日本史近世時代における最大の反乱事件の奇怪さと謎に挑戦

ジャンル
単行本 歴史・地理
シリーズ
新刊
著者
・著
ISBN
9784344920040
判型
4-6・272ページ
出版年月日
価格
1430円(税込)

目次

第一章 「島原の乱」とは何だ
第二章 この戦は農民一揆か宗教一揆か
第三章 ついに来た 殲滅覚悟の籠城戦
第四三章 偏り紹介が誤訳を招く多数の文書

内容紹介

今なお核心に触れられない
南海の美少年「天草四郎時貞」。
読者と同じ目線に立ち、
日本史近世時代における最大の反乱事件の
奇怪さと謎に挑戦する。

■著者紹介
源田京一(げんだ きょういち)
1946年生まれ。名城大学法学部卒業。
1968~2006年大塚ホールディングスのグループ会社に在職。
近世江戸学研究家。退職後、九州大学文学部で近世江戸学を12年間聴講中。
現在、72歳で農業を主として営む

あなたも出版してみませんか?
お気軽にご相談・資料請求ください

出版について問い合わせる まずは資料を見てみる
テキストのコピーはできません。