制作実績

弑逆者からのラブレター 「本能寺の変」異聞:明智光秀と煕子

私は、すでに死んでいます。私がなぜ、本能寺で上様を弑逆するに至ったか、私自身の口から、その真相をお話ししたいと思います――。

ジャンル
小説 歴史・地理
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
三木幸亮・著
ISBN
判型
・ページ
出版年月日
2021/05/31
価格
1000円+税

目次

プロローグ

幸せな幼少期と悲惨な少年期

恋美濃からの脱出密約

『軍事同盟』と『現場、現物、現実』

雌伏の時

飛躍の時

復讐『比叡山延暦寺焼き討ち事件』

煕子との別れと過重労働

本能寺の変の真相

弑逆者からのラブレター

エピローグ

あとがき

内容紹介

明智光秀とその妻煕子の知られざる心情を描く、新たな切り口の歴史物語。

■著者紹介

三木幸亮(みきこうすけ)

埼玉県に生まれる、現在は神奈川県横浜市在住。中央大学理工学部卒業、IT企業でシステムエンジニア、内部監査人などを経て現在はサラリーマン作家。趣味は、歴史、ロボット製作など。

テキストのコピーはできません。