制作実績

国境 ―寄り道人生のすすめ―

せっかくこの地球上に生を受けたのだから、旅してみないわけにはいかない

ジャンル
旅行
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

はじめに

第一章 北米・中米・南米の旅

第二章 地中海をめぐる旅

第三章 中近東の旅

第四章 アジアの旅

参考資料

おわりに

内容紹介

24歳のときに2年余り務めた会社を辞め、アメリカで働き始めた著者。

その後、北米、中米、南米、欧州、中近東、アジアなど四十ヶ国・地域を旅した。

それは、寄り道のない一直線の人生に疑問を感じたからであった。

インドとの国境から移動するときに寒いトラックの荷台から見た、幻想的なヒマラヤの夜明け。

街中がサンバのリズムに包まれ、一晩中踊り明かすリオ・デ・ジャネイロのカーニバル。

日本を飛び出して、地球にはあまりに多様な人、文化に溢れていることを知った。

地球に生まれたからには、知っておかなくてはもったいない。

そんな体験をつめ込んだ一冊。

■著者紹介

松原悟朗(まつばらごろう)

一九四七年に鹿児島県に生まれる。

都市計画コンサルタント。技術士(都市及び地方計画)。

株式会社 国際開発コンサルタント代表取締役社長、

一般社団法人 都市計画コンサルタント協会会長、

早稲田大学非常勤講師などを歴任。

都市計画・まちづくりに係わる著書、論文、講演多数。

二〇〇八年度土木学会デザイン賞優秀賞受賞。

二〇一五年国土交通大臣表彰(建設事業関係功労都市計画事業関係)

テキストのコピーはできません。