制作実績

僕は不真面目難病患者 ~それでも今日を生きている~

10歳でSLE(全身性エリテマトーデス)を発症。入退院を繰り返す僕が「本音」で語る闘病エッセイ。

ジャンル
からだ・メンタルヘルス エッセイ 自伝 電子書籍 単行本
シリーズ
電子書籍のみ
著者
畑中彰吾・著
ISBN
判型
・ページ
出版年月日
2020/9/30
価格
700円+税

目次

第1章 発病篇 前駆症状/入院/再発
第2章 学生篇 イジメと登校拒否/青春真っ只中/独り暮らし
第3章 社会人篇 就職/不運なことが多すぎる/実家に戻った/結婚
第4章 しくじり篇 それでも僕は生きている/病気とともに

内容紹介

止められないタバコ。長続きしない仕事。結婚後の紆余曲折……。
美談として語られがちな難病患者の闘病の様子を、
人間としての心の弱さを曝け出して「ありのまま」を描いた闘病記。
生きるための小さな勇気が出てくる一冊。

■著者紹介
畑中 彰吾(はたなか しょうご)
1973年5月東京都足立区生まれ。現在5人家族の主夫。
1984年に全身性エリテマトーデスを発症。
病気の卸問屋と言われるくらい様々な病気と相見えてきた。
46歳、人生の折り返し地点に立って思う所があり、本著を書き上げる。
叔母の「本にしてみれば」という一声にも影響された。
趣味は読書と物書き。好きな歌手はブルーハーツ。

テキストのコピーはできません。