制作実績

人生には、大きなチャンスが何回か訪れる たとえば僕の場合

「何の変哲もない人生」なんてない!

ジャンル
自分史
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
1100円(税込)

目次

第一章  「さいたま市」に誕生、幼・小・中・高と過ごした時期

第二章  「法政大学」に進み、初めて警備会社に、就職する

第三章 警備員になり「警備業の基礎」を学ぶ、多くの経験

第四章  「一部上場警備会社」に転職し、そこを辞めるまで

第五章 また警備会社に転職して、そこで「副隊長」になって

内容紹介

まず、生を受けた事自体が、大きな変動(チャンス)であったのだ。

大学中退、転職、大病……僕の人生は色々あったが、現在老後は落ち着いてきた。

長いようで短く、短いようで長い人生。

努力していれば誰にでも、「チャンス」というものは何回かやってくるものだ。

僕にとってのそれは、他の人には大したことはないかもしれないが……。

■著者紹介

neat-care

法政大学経済学部を3年で中退し、一部上場の警備会社へ。そして、他の警備会社に転職してからは、その会社で幹部職。文学との関りは、大学受験の時に日本史で満点を取るために「文学史」までを徹底的に学んだ。企業退職後から執筆を本格的にはじめた。

〈電子書籍合計4冊出版予定・2021年中〉

テキストのコピーはできません。