制作実績

ミョーケン 3.11大津波「魔法少年」伝説

東日本大震災から10年――
コロナ禍の今、希望と勇気と復活のファンタジー大河ロマンを。

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
880円(税込)

目次

1 大津波被災地から来た転校生
2 千葉一族の被災地脱出行
3 組体操ぺしゃんこ事件
4 北極北斗の星の神
5 天の川を駆ける天馬
6 坂東騎馬武士団秘史
7 大津波の夜の満天の星
8 ティラノサウルスの星座を発見
9 古代史の謎を解く馬
10  阿吽の呼吸の友情
11  シルクロードから来た異形の神
12  稲妻から現れた妙見
13  天の気の魔法「ミョーケン」
14  妙見とは夢である
15  永久不滅の宇宙の共生
16  希望の星へ向かって生きていく
17  組体操「竜神伝説」の奇跡
18  満天の星をふたたび

内容紹介

満天の星に現れた北極星の化身ミョーケン。その魔法に命を救われた少年が、
先祖の地・千葉へ緊急避難。
千葉一族のルーツに秘められた「妙見」の謎。
その解明に挑み、天の気の魔法「ミョーケン」を体得して、孤児の逆境から飛び立つ。

■著者紹介
とくまるソーヤー

大分市出身。早稲田大学在学中よりテレビアニメ番組制作に携わった後、フリー・ジャーナリストに。スポーツ、ビジネス、トレンドなどマルチに取材、執筆。ノンフィクション、小説など著書30冊。2000年より千葉市で高齢社会をハッピーにするまちづくり市民新聞を発刊して地域活動に取り組み、歌の力で高齢者の活性化を図る NPO 法人うたともクラブを創立し、展開。認知症予防メソッド「ナツメロ回想法」を考案し、歌声福祉士を養成。2020年より執筆活動を再開し、本書を著す。

テキストのコピーはできません。