制作実績

イジメられっ子の僕が愛を知った真夜中に

「僕は人間がキライだ」

ジャンル
小説
シリーズ
電子書籍のみ 新刊
著者
・著
ISBN
判型
ページ
出版年月日
価格
990円(税込)

目次

内容紹介

気が弱く、臆病なうえに、勉強も苦手で体臭も臭い僕はクラスでいじめられている。

家に帰れば毎日のように両親の喧嘩を目の当たりにし、心は閉ざされるばかり。
そんなある日、家での騒動をきっかけに僕の心に微かな希望が見出されて……。

子供の苦悩を繊細に描いた、自分に隠された本音と向き合う葛藤の物語。

■著者紹介

森田亮介(もりたりょうすけ)
いつの世にもイジメは存在する。人類の永遠のテーマなのではないだろうか?

昨今はSNSの発達によりさらにイジメは陰湿化している。その原因を自分の体験を通して本著で書いたつもりである。本著に用がないのが一番望ましいが、もし、同じ悩みを抱えている親子がいたら読んでいただきたい。読者の一助になることを心から念ずる。

テキストのコピーはできません。