自費出版:HOME > TBSテレビ放送番組「ひるおび!」で弊社を取り上げていただきました!

TBSテレビ放送番組「ひるおび!」で弊社が紹介されました!

"来る、自分史ブーム!"

近年、自分史・自伝ブームが注目されています!

以前は自分史や自伝というと"年齢を重ねた著名人や偉人が作るもの"というイメージがありました。

最近では年齢に関係なく"経験を振り返り、新たな人生に挑戦するきっかけにするためや自身の経験、想いを後世に伝えていくため"に制作される方は非常に多くいらっしゃいます。

そしてこの度、幻冬舎ルネッサンス新社をTBSテレビ「ひるおび!」で紹介していただきました!

ひるおび!(TBSテレビ)

http://www.tbs.co.jp/hiru-obi/

放送時間:毎週月~金曜10:25~13:55

出演者:恵俊彰 八代英輝 江藤愛

番組では、弊社から刊行された作品『双頭の頂』『我が心の上海』が登場!

MCを務める恵俊彰さんはから、「凄い!」「本格的」と嬉しいコメントをいただきました。書店に並ぶこと、装丁デザインに関しても高い関心を持っていただけたことは、非常に光栄です。

<番組に登場した書籍>

戸塚ヨットスクールの検挙、グリコ・森永事件、豊田商事事件、山口・一和の抗争事件、警察庁指定第一一五号事件など、警察官僚として幾多の足跡を残した四方修。大阪府警察本部長を務めた後は会社経営者へ転じ辣腕を振るう。官民両方を勤め上げた男が記した波乱万丈な人生の軌跡。 法律家として初代居留民団長を勤め上げ、
戦時下で「公平な判断」を武器に多くの中国人を救った、一人の日本人がいた。戦雲急を告げる時代、一人の誇れる日本人として父は上海で如何に生きたのか、何を思い、何を私達へ伝えようとしたのか。娘が綴る、父の魂の記録。

書籍は書いて終わりではありません。

書店に並び、思わず手に取り内容を読んでみたくなるような作品にすることで読者に届きます。

これからも皆様に"最高の出版"をご提供するため、弊社一同"編集力・流通力・プロモーション力"の向上に邁進いたします。

作品制作は執筆や内容によって1人で不安を抱えてしまうこともございます。

1冊の作品は著者と編集者によって作られるもの。

どんなお悩みでも、全て編集者にぶつけてみましょう。

「楽しい作品制作」ができるよう全力でサポートいたします!

※番組にある通り自叙伝に登場する人にはプライバシーが存在します。
 弊社は、万全の注意を払い多数の出版をサポートいたします。

  • 出来上がった作品を編集者にみてもらう 原稿応募
  • 作品や出版について相談をしたい 出版相談会
  • 作品作り、出版について知りたい 資料請求
  • 書籍の出版や執筆活動にお役立ていただけるセミナー

各種お問い合わせ

  • TEL03-5411-7188

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目9番7号

アクセスマップはこちら

原稿見積もり依頼はこちら

Facebook 幻冬舎ルネッサンス新社編集部

公式ツイッター 幻冬舎ルネッサンス新社編集部

公式インスタグラム 幻冬舎ルネッサンス新社編集部


お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
受付時間(平日・10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント