自費出版:HOME > 「知らしめる」プロモーション部門

一冊との書籍との出会いは、書店だけでの出来事ではありません。新聞や雑誌、WEB媒体など、様々な媒体で作品や著者の露出を図り、話題をつくりあげることで、オンリーワンの出版を実現させていきます。

1ヶ月あたり6000冊近い書籍が生み出されている出版マーケットの中で、いかに埋もれないようにするか。読者ターゲットに書籍を知らしめ、「読みたい」と思わせるために必要なプロモーションには、決まったパターンがあるわけではないため、一冊一冊に合った戦略を丁寧に打ち出していきます。

 

私たちの使命

 

プロモーション戦略の可能性は無限大。
一冊一冊に込められた熱い情熱をいかに伝えられるかが私の使命です。

私たちプロモーション部は、書籍の販売促進全般を担っています。著者の言霊が詰まったかけがえのない書籍を世の中へ届けるために、私の仕事は存在します。
素晴らしい書籍も読むべき人に読まれなければ、それはただの自己満足で終わってしまいます。その情報を知りたがっている人々はどこにいるのか。著者が紙面を通して語り合いたい相手はどこにいるのか。一冊一冊に込められた情熱に想いを馳せながら、書籍の存在を知らしめ、手に取っていただく戦略を練ってゆきます。
書店、新聞、WEB、雑誌、テレビ・・・様々な媒体を活用した戦略の可能性は無限大で、担当の私自身がわくわくしています。これからも著者と読者の出会いの場をより多く創造できるよう努めてまいります。

 

 

取り組み

 

打ち合わせ

毎朝の朝礼に加え、週1回の他部門を含めたプロモーション戦略会議。
書店営業の新刊書籍の搬入準備、新聞広告と合わせた書店展開の戦略など、誰にいつ、どのように書籍を届けるか、入念な打ち合わせを行います。

 

媒体へのアプローチ

ご要望に合わせ、FAXによるプレスリリースの配信を実施。場合によっては媒体先の記者や広告担当者に直接お伺いし、書籍の魅力を伝えていきます。書籍は、実物を見て初めて魅力が分かるものも多いため、実際に読んで頂き「是非紹介したい」とオファーを頂くこともしばしばあります。

 

著者とのやり取り

著者から「より多くの方に書籍を届けたい」と相談を受けることも少なくありません。そういったご要望があった際には、各媒体への広告出稿やWEB媒体でのリリース配信など、プラスアルファの施策をご提案させて頂いております。

 

 

よくある質問

 

 新聞広告を載せることはできますか?

 可能です。販促力の大きい日本経済新聞に加え、書籍のジャンルやカラーに併せ各全国紙への出稿をお手伝い致します。

 

 書籍の紹介を掲載してほしい媒体があるのですが。

 幻冬舎ルネッサンスより、媒体の担当者にアプローチ致します。
 幻冬舎ブランドに信頼を持って下さり、掲載して頂ける媒体も多くあります。
(掲載の有無は媒体側の判断によるため、掲載を保証できるものではございません)

 広告・パブリシティ戦略に関するご質問は、お気軽にお問合せフォームよりご連絡ください。

各種お問い合わせ

  • TEL03-5411-7188

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目9番7号

アクセスマップはこちら

企業出版をお考えの方

Facebook 幻冬舎ルネッサンス新社編集部


お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント