メディア掲載情報

<パブリシティのお知らせ>『坎宮 世界は誤算時代』渡邊庄一郎様

2021.02.15

弊社から刊行された書籍が、『ムー』(2021年3月号)の「BOOK information forum」コーナーに掲載されました。

 

 

<弊社制作実績ページへはコチラから>

https://www.gentosha-book.com/products/9784344930445/

 

 

引き続き、幻冬舎ルネッサンス新社の書籍を宜しくお願いいたします。

坎宮 世界は誤算時代

著者名
渡邊庄一郎
書籍名
坎宮 世界は誤算時代

渡邊庄一郎プロフィール

渡邊 庄一郎(わたなべ しょういちろう)
1934年(昭和9)大分県臼杵市下ノ江に生まれる。
新制中学卒業後、理髪店にて修業。
鮮魚店員、津久見原石山、下ノ江農協、古田商店、青果行商、青果問屋。
1948年倒産、5000万円負債。
隠岐の国で第二の人生、野菜行商から立ち上がる。
運命学を猛勉強。1955年対馬にて野菜販売。
対馬農協に就職。65歳定年。「みなと民宿」を経営。
2019年8月に『追い風』(幻冬舎メディアコンサルティング)を出版。
その後、2000年の地震史の出版を計画中、2019年に新型コロナウイルス感染症発生の“追い風(タイミング)”を受けて、本書の緊急出版に至る。

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人3,500書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。