メディア掲載情報

<パブリシティのお知らせ>『死体検案と届出義務 ~医師法第21条問題のすべて~』小田原良治様

2020.09.01

弊社から刊行された書籍が「集中」(9月号、集中出版株式会社)にて取り上げられました。

 

 

 

<弊社制作実績ページへはコチラから>

https://www.gentosha-book.com/products/9784344928282/

 

 

引き続き、幻冬舎ルネッサンス新社の書籍を宜しくお願いいたします。

死体検案と届出義務 ~医師法第21条問題のすべて~

5760e800b85f016fa3af15b4cef046da (1)
著者名
小田原良治
書籍名
死体検案と届出義務 ~医師法第21条問題のすべて~

小田原良治氏プロフィール

小田原 良治(おだわら りょうじ)

一般社団法人医療法務研究協会理事長。
昭和22年生まれ。
昭和47年鹿児島大学医学部医学科卒業。
昭和48年鹿児島大学第一外科入局。
昭和56年医学博士。
日本医療法人協会常務理事、日本医療法人協会医療安全調査部会(現医療安全部会)長、厚労省「医療事故調査制度の施行に係る検討会」構成員を歴任。現在、医療法人尚愛会・社会福祉法人佳成会理事長、鹿児島県医療法人協会会長、日本医療法人協会常務理事・医療安全部会長、鹿児島県病院企業年金基金理事長、鹿児島市医師会医療事故調査制度サポートセンター委員長他。
著書に、『医療事故調運用ガイドライン』(共著、へるす出版)、『Q&A医療事故調ガイドブック』(共著、中外医学社)、『「医療事故調査制度」早わかりハンドブック』(共著、日本医療企画)、『医療事故調査制度対応マニュアル』(共著、日経BP)、鹿児島県医療法人協会創立55周年記念事業院内医療事故調査マニュアル(共著、幻冬舎)がある。

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。