著者インタビュー

ノーマン・浦田様

出版したことで、家族・知人が
私のマルチな仕事への理解を深めてくれました。

『金持ちになる副業100選 サラリーマンを副業にする超副業術』

筆者は、何度も失業の憂き目に合いながらメーカー、証券、銀行、TVショッピングなど名だたる大手上場企業に勤務し、逆境を逆手に20もの副業を「形を変え、業を変え」履行し、10億を超える資産形成に成功しました。
世界は混迷を極める中、ひとつの会社の中だけで働くことよりも、2つ以上の収入(ダブルインカム)がある方が人生を豊かにすることができます。
本書は、副業とお金、マイホーム、生命保険、年金、事業性資産を保有する「新しいライフプラン」を確立し、5年目で1億資産形成を実現するためのシナリオをご紹介するものです。

 

『金持ちになる副業100選 サラリーマンを副業にする超副業術』

幻冬舎ルネッサンスから2016年に『金持ちになる副業100選 サラリーマンを副業にする超副業術』を出版したノーマン・浦田氏。出版を決意したきっかけや出版後の変化を伺った。

 

-―出版をされたきっかけ・目的は何ですか?

浦田 出版のきっかけは、幻冬舎グループの幻冬舎総合財産コンサルティングが運営する「カメハメハ倶楽部」で幻冬舎ルネッサンスを紹介されたことでした。
自身の人生録を兼ねて、サラリーマンだからこそできることがあると万人に知らしめたいという思いがありました。

 

-―出版前後でどのような変化がありましたか?

浦田   私の仕事は多岐にわたるため、家族・知人よりいつも「何をしているかわからない」と言われてきました。出版したことで、そんな私のマルチな仕事への理解を深めてもらうことができたと感じています。

 

-―出版社や編集者とのやり取りで印象に残ったことはありますか?

浦田 三つあります。まず、売れる書籍づくりのため、構成について的確な助言をいただけたこと。次に、120種類にも及ぶ副業の取材の敢行するための動機付けをしていただけたこと。最後に、校了ギリギリまで編集や修正などの相談に尽力していただけたことです。

 

-―制作秘話やおすすめポイントなど、改めてご著書の紹介をお願いいたします。

浦田 本書は、副業とお金、マイホーム、生命保険、年金、事業性資産を保有する「新しいライフプラン」を確立し、5年目で1億資産形成を実現するためのシナリオを伝えられる一冊です。一番のこだわりは、第4章で語った6度の転職を余儀なくされ、20年間で私自身が実際に取り組んだ20の「副業体験記」にあり、どの副業も極め、持続可能にすることが肝要です。

また、副業の心得、不動産の買い方や税金の還付のメソッドは、今を生きるサラリーマンにとり貴重な知恵となるようにわかり易く書きました。

 

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。