文学コンテスト 小さな街のストーリー 鹿児島編

生まれ育った故郷、大切な人と出会った街、終の棲家として選んだ家……
あなたが人生の折々に出合ったその「場所」を、
もう1度見つめなおしてみませんか?
幻冬舎グループ運営の読むカフェでは、
あなたにとってかけがえのない「場所」を書き記した作品を募集します。
第14弾は「鹿児島」
思い出の地やそこに生きる人々との交流、語り継いでいきたい今昔の記録、
ちょっとした旅行記でも構いません。鹿児島にまつわるエッセイをお送りください。

募集終了

鹿児島編の募集は終了いたしました。

次回、東京編のページはこちら

過去の開催情報