コラム

読書好きの至福のひととき。読書しながらお酒を飲めるお店4選

 

カフェでコーヒーや紅茶を飲みながらだと、落ち着いた雰囲気で本を読むことができますよね。
そんな贅沢な時間を過ごしながらお酒も楽しむことのできる、都内のカフェを4店ご紹介します!

 

 

cafe&bar totoru @東京メトロ丸の内線 茗荷谷駅

 

こちらは、静かな緑あふれる茗荷谷にあります。
入り口が2つある、木をたくさんつかった温かみのあるお店です。
自然の中にいるような感覚で本を読むことができます。

また、充実したフードメニューと、ビール・カクテルなどのお酒が取り揃えられています。
さらに、多ジャンルの本が置いてあるため、新しい本との出合いの場となるかもしれません。

cafe&bar totoru

 

CAT'S CRADLE キャッツ・クレイドル@東京メトロ東西線 早稲田駅

 

こちらは、「旅行」がテーマのブックカフェのお店です。
床から天井まで壁一面に設えられた本棚に、たくさんのガイドブックや小説、写真集、絵本などが国別に並んでいます。

また、机や椅子のバリエーションが多彩なので、旅の感覚を味わいながら本を読むことができるかもしれません。

CAT'S CRADLE キャッツ・クレイドル

 

Brooklyn Parlor SHINJUKU@東京メトロ副都心線/都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅

 

こちらは、食事やお酒を楽しみながら音楽や本に会えるお店です。
定期的に多彩な音楽のイベントが開催され、新しい文化との出合いとなるかもしれません。

また、インターネットも使え、本が充実しているので読書しながら欲しくなった本を検索する場所としても適しています。

Brooklyn Parlor SHINJUKU

 

CaFE×BaR SHIMADA CAFE @JR線/東京メトロ/都営地下鉄 飯田橋駅

 

こちらは、東京神楽坂の路地裏にあるお店です。
安心・安全なものを提供したいとの想いから、ドリンクはフランス直輸入の有機栽培紅茶(ビオティー)や、屋上農園で育てたミントのモヒートなど楽しめるようになっています。
アルコールがたくさん取り揃えられているため、お酒を楽しむこともできます。

CaFE×BaR SHIMADA CAFE

 

以上、東京都内の本を読みながらお酒も楽しめるカフェのご紹介でした。
どのお店もコンセプトがしっかりとしていて贅沢な時間が過ごせそうですよね。
ぜひお気に入りのお店を見つけて、お酒を飲みながら本を読む楽しさを体験してみてください。

関連記事

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。