出版サポート

出版サポート

自費出版:HOME > 安心の出版サポート

安心の出版サポート

幻冬舎ルネッサンス新社では、編集部・お客様相談窓口・書店流通部門・プロモーション部門の4部門が、ご要望をお伺いし丁寧にサポートします。

出版前のサポート

原稿のアドバイス

原稿の書き方が分からない、自信がないといった方には無料出版セミナーや相談会を通じてお手伝いしています。
セミナー・相談会ページへ

無料でお見積もり

出版費用やサービス内容にご納得いただけるよう、無料でお見積もり頂けます。
無料お見積もりへ

権利・法律関係への対応

著作権法など各種権利調整への対応やご相談を承ります。

出版後のサポート

販売状況のご報告

お問合せ頂ければ、販売状況をお調べしてお伝えします。販売促進に関してのご相談もお受けします。

販売促進

著者様のご要望に応じて、出版した本が1人でも多くの方に読んで頂けるよう、新聞社や関連情報誌などのメディアに献本いたします。

定期的な出版に関するご案内

出版業界のニュースやイベントの案内など、作家活動に役立つ情報を定期的にお届けします。

よくあるご質問

自費出版の費用はどれくらいかかりますか?
本の仕様、ページ数、デザイン等によって様々です。ご要望を踏まえて最適な企画・費用をご提案いたしますので、まずはご相談ください。
本が出来上がるまでどのくらいの時間がかかりますか?
原稿の状態(手書き原稿をデータ化する必要があるか、大幅な校正が必要かなど)によりますが、ご契約から約5ヵ月後の出版が目安となります。
自費出版した書籍は、どのように書店に並ぶのでしょうか?
幻冬舎の商業出版書籍と同じ流通網で書店に配本しますので、書店の目立つ箇所や一流作家と同じ棚に陳列される可能性がございます。

その他のご質問はこちら

担当者からのメッセージ

下平 駿也編集部マネージャー著者が魂を注ぎ込む思いで生み出した原稿を、一冊の作品として結実させること。言わば「生きた証」を残すために著者を支えることが編集部門の使命です。 そのために、著者以上に作品への熱意を持ち、プロの編集者として強い責任感を抱いて編集に携わらせていただきます。 共に「生きた証」をつくり上げることは、私たちの誇りです。最高の一冊に出来るよう、ぜひお手伝いさせてください。

安田 倫法お客様相談窓口作品を出版する前には、ご応募いただいた原稿を編集者がすべて読み込み、著者の作品にかける想い、読者に伝えたいメッセージなどをしっかりと受け止めます。 その上で編集企画や校正案を考え、何度も練り直し、お互いがこれだ!と納得できるまで繰り返し相談をさせていただきます。 また、出版した後は経過のご報告はもちろん、「作品をもっと売るにはどうしたらいいか?」「続編を書いているが出版できないか?」といったご要望にも迅速にお答えします。

横手 進書店流通部門 著者が魂を注ぎこんだ作品を、一人でも多くの読者に届けるために私たち書店マーケティング部が存在します。 「自費出版の書籍は書店に並ばない」「書籍は売れない時代」。 そんなことを言われているのが今の出版業界の現状ですが、私たちは書店員との水面下の交渉や、地道な注文取りの電話などを続けていくことで、作品の取り扱い店舗数や流通部数を確実に伸ばしています

津村 枝里プロモーション部門プロモーション戦略の可能性は無限大。一冊一冊に込められた熱い情熱をいかに伝えられるかが私の使命です。 素晴らしい書籍も読むべき人に読まれなければ、それはただの自己満足で終わってしまいます。その情報を知りたがっている人々はどこにいるのか。著者が紙面を通して語り合いたい相手はどこにいるのか。作品に込められた情熱に想いを馳せながら、その書籍の存在を知らしめ、手に取っていただく戦略を練っています。

ご不明な点、疑問点などがございましたら、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

03-5411-7188

受付時間:平日10時~20時

メールのお問い合わせはこちら

各種お問い合わせ

  • TEL03-5411-7188

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目9番7号

アクセスマップはこちら

企業出版をお考えの方

Facebook 幻冬舎ルネッサンス編集部


お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
受付時間(平日・10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント