COMPANY会社を知る

COMPANY

幻冬舎ルネッサンス新社とは

著者の心の奥底から湧き出てくるものを引き出し、読者の心を動かす作品として結実させる個人出版レーベルです。

幻冬舎ルネッサンス新社は、著者の心の奥底から湧き出てくるものを引き出し、読者の心を動かす作品として結実させる、総合出版社 幻冬舎のDNAを受け継いだ個人出版レーベルです。書籍は作品のクオリティが一定以上のレベルに達してなければ、著者の想いを読者に届けられず、ましてや手に取られることさえも叶いません。
私たちは著者と真摯に向き合い、著者と読者の双方が満足できる1冊を追求し続けています。
編集力・販売力・プロモーション力を磨き続け、他にはない出版体験を著者様に提供しています。

幻冬舎ルネッサンス新社とは

OUR MISSION

著者の心に寄り添ってニーズを引き出し、唯一無二の1冊を作り上げる―それが私たちの仕事。

私たちは、著者と真摯に向き合い、著者と読者の双方が満足できる1冊を作り上げます。
書籍では、作品のクオリティが一定以上のレベルに達してなければ、著者の想いを読者に届けられず、ましてや手に取られることさえも叶いません。
そのため、私たちは編集力・販売力・プロモーション力を磨き続け、他にはない出版体験を求め続けます。

OUR MISSION
  • Point 01

    まだ見ぬ才能を発掘し、世の中に広く知らしめるきっかけを創出する。

  • Point 02

    商業出版では不可能な個性的な書籍を制作できる。

  • Point 03

    多様な自費出版ニーズに対応することで出版物・印刷物の情報に敏感になり、アイデア力・提案力が向上する。

  • Point 04

    老若男女問わずコミュニケーションを取ることで、柔軟な交渉力が身につく。

TOP MESSAGE

著者の人生に寄り添うことで「本」という実を結ぶ

私たちは、個人の意思や想いを丁寧に表現することをモットーとしています。編集者として著者に寄り添い、ともに考え、悩み、併走して書籍出版というゴールを目指します。
本を出版する目的は様々です。とにかく多くの人に読んでもらいたい、家族に向けて遺したい、同じ病気で悩む人の力になりたい……。一人ひとりの想いを受け止めて、著者の人生の結晶を生み出すべくお手伝いをしていきます。
制作にあたっては、著者の希望や目的に合わせて本の仕様やその他の方針を決定します。その際に著者の自己満足で完結しないことも大切です。本づくりのプロとしてきちんと助言することを常に意識しています。誤字脱字を直して終わり、という従来の自費出版のイメージを覆す編集方針のもと、著者への支援体制を全方位的に拡充しています。
総合出版社である幻冬舎グループの強みを存分に活かして、編集者とともにつくりこみ、質の高い作品を世に出していくサービスは、ほかにありません。表現者の気持ちをしっかりと具現化して読者に届けるために、私たちは存在しています。

幻冬舎ルネッサンス新社 代表取締役社長 山名 克弥

幻冬舎ルネッサンス新社
代表取締役社長
山名 克弥