よくあるご質問

安田倫法

出版サポート担当 安田倫法

このコーナーでは皆様から寄せられる、よくある自費出版に関する質問に、私、出版サポート担当の安田倫法がお答えしています。
その他のご質問については個別に電話かメールで承っております。
皆様お気軽にお問い合わせください。

質問メールを送る

自費出版の制作をスタートするまでに、どのくらいの文字数を執筆していればいいのでしょうか。

書籍(フィクション、ノンフィクション)の文字数は一般的に10万文字といわれていますが、原稿の有無、原稿の文字数にかかわらず、まずはご相談ください。

原稿をこれからお書きになる方については、企画についてのアドバイスも承っているほか、原稿がない方の執筆をサポートする「書くナビ」というサービスがございます。
執筆状況に関わらず、お気軽にお問い合わせくださいませ。

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。