メディア掲載情報

<パブリシティのお知らせ>『居酒屋おばさんの下戸ですけど何か?』佐原明子様

2022.03.17

 

 

 

弊社刊行書籍が『SUMISEI Best book 1月号』にて紹介されました。

 

<弊社制作実績ページはこちらへ>

https://www.gentosha-book.com/products/9784344934931/

 

引き続き、幻冬舎ルネッサンス新社の書籍をよろしくお願いいたします。

居酒屋おばさんの下戸ですけど何か?

著者名
佐原明子
書籍名
居酒屋おばさんの下戸ですけど何か?

佐原明子プロフィール

佐原明子(さはらあきこ) 横浜の海の近くのこの地で商売人の娘として生まれ、 26 才の時に今の旦那の足をひっかけて結婚。 32 才の時に父から店を引き継ぎ独立。 酔っぱらうと珍獣になる旦那とこの小さな店を営み、 常に頭の中には「お酒が飲めたらどんな人生だっただろうか」と思いながら日々生きている。 アルコールをまるっきし受け付けない下戸の居酒屋のおばさんです。

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。