メディア掲載情報

<パブリシティのお知らせ>『ケンカ知事、南の島へ』小池光一様

2022.09.14

弊社刊行書籍が株式会社 南海日日新聞社発行『南海日日新聞 8月26日』にて紹介されました。

 

 

 

南海日日新聞社発行『南海日日新聞』様のホームページはこちらへ〉

https://www.nankainn.com/

 

〈弊社制作実績ページはこちらへ〉

https://www.gentosha-book.com/products/9784344940291/

 

引き続き、幻冬舎ルネッサンスの書籍をよろしくお願いいたします。

ケンカ知事、南の島へ

著者名
小池光一
書籍名
ケンカ知事、南の島へ

小池光一プロフィール

1947 年、京都府生まれ。 東京で育つ。東京大学経済学部卒業後、金融界に身を投じ、日本銀行理事、宮崎銀行頭取等を歴任。 多忙な仕事の傍ら、全国の離島研究をライフワークとし、巡った島数170、その回数延べ500回。 著書に、『島のてっぺんから日本の今が見える シマ好きバンカーの島学こと始め』(鉱脈社)。 趣味は色鉛筆画。本書のケンカ知事は、母方の祖父である市村慶三・第20代鹿児島県知事(在任1931-34 年)がモデル。

幻冬舎ルネッサンスでは、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人3,500書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。