大賞発表

幻冬舎グループ主催 あの日の秘密コンテスト 応募期間:2021年11月1日(月)〜2022年4月30日(日)

家族の誰にも言えずにいる「秘密」、
ありませんか?

誰にも語ることのできなかった過去こそ、
実はその人自身を最も雄弁に語ります。
長い人生を振り返ったときに、
ふと頭をよぎる過ちや後悔、恩人への感謝──。
声に出せなかったその思いが、
今のあなたを形づくっているはずです。

このたび幻冬舎ルネッサンスは、
〈完全匿名〉のコンテストを開催することにいたしました。

大賞作品は同じく〈完全匿名〉で、電子書籍化いたします。

大賞作品

飛燕日記(ひえんにっき)

春乃夜永:著

あらすじ

既婚者との約束を持たない自由な関係が気楽だと、体を重ね続ける少女。生きることに希望を見いだせない彼女は、自傷行為のように、望んで誰かに体を暴かれ壊されていた。
そんな自暴自棄な日々の中で、彼女は一人の既婚者へ恋に落ちていると自覚する。無気力で時間つぶしの生活が少しずつ色づき始めていた彼女を待ち受ける結末とは。
孤独、自由、女としての生き方など、日々の生活で多くの人が衝突する痛みと対峙したリアリティー溢れる長編小説作品。

編集部コメント

不倫をテーマに扱う作品は他にも多くありましたが、その大半は純愛のように正当化された愛として扱われていました。
しかし本作品は現実に近い不倫を描写しており、作者の観察眼が光っている作品だと強く感じました。無力感ゆえの不貞行為への軽率さや、冷めた目で自分の人生を俯瞰する心情には現代人に共感するポイントがあるように思えます。
また内容だけでなく、表現力も多彩です。各男性の声に色を感じられる描写があり、彼女の普段の生活がいかに無色であるかが伺えるとともに、五感を刺激する表現が豊かでした。色づき始めた生活が続くかと思いきや、クライマックスの落差で自由さと不自由さを比較することで、読後は彼女の今後を想像せずにいられません。

募集要項

募集内容
応募規定
テーマ:〈完全匿名〉これまで誰にも言わずにいた秘密
ジャンル:エッセイ、小説(事実に基づくもの)
pdf、wordを推奨(一太郎は正しく表示されない可能性があります)。
必ずタイトルを添えてお送りください。文字組等、書式や体裁は自由です。

※応募原稿は返却いたしませんので、コピーでのご応募をお願いいたします。
応募資格 性別・年代は問いません。
すでに出版されている作品の応募はご遠慮ください。
応募開始日 2021年11月1日
応募締切日 2022年4月末日23時59分まで。郵送の場合は消印有効
結果発表 2022年5月末日大賞発表予定
・受賞可否の通知は、大賞作品の発表をもってかえさせていただきます。

幻冬舎より電子書籍化

作品の著作権

主催者

幻冬舎ルネッサンス

その他注意事項

  • ・応募原稿の返却は行いません。
  • ・応募者へは弊社の個人出版サービスのご案内をさせていただく場合がございます。

お問い合わせ

コンテストについてのご質問はお電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

Tel: 03-5411-7188

PAGE TOP ▲