コラム

進化する書店!本好きなら行くべき書店3選(東京編)

 

みなさん、書店には行っていますか?

近年は電子書籍や、ネット販売が充実していることもあり、読みたい本だけを検索して購入する、という方も増えているのではないでしょうか。

便利な世の中になりましたが、書店に行かないなんて、とってもとってももったいないです!
書店はもはや、本を買うためだけの場所ではないのです。

本コラムでは、新しい出合いがきっと見つかる、行くだけで楽しい書店を紹介いたします。 

大人気コラム
進化する図書館!本好きなら行くべき図書館3選(東京編)はこちら

 

珈琲とアートを楽しめる書店「かもめブックス」

 

東京神楽坂にある「かもめブックス」は、本の校閲を行う会社「鴎来堂」が手掛ける、まったく新しい書店です。
併設されているカフェ「WEEKENDERS COFFEE All Right」の珈琲は、京都の自家焙煎専門店「WEEKENDERS COFFEE」を使っているとのことで、この珈琲を飲むためだけに訪れる方もいるとか。

書店スペースのディスプレイにも凝っていて、読みたいものが見つかっていない方にも新たな出合いがあるとても楽しい書店です。
さらにギャラリー「ondo kagurazaka」も併設されており、アートも楽します。

 

【書店情報】

かもめブックス

東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル1F

 

音楽と食事を楽しめる書店「ブルックリンパーラー」

 

新宿マルイに併設されている「ブルックリンパーラー」は、ブルーノートジャパンがプロデュースする、音楽と書籍、カフェが融合した書店です。

流れている音楽が本当に素晴らしく、おしゃれな雑誌や、洋書を読みたくなるお店です。
ハンバーガーやケーキなど、カフェ使いにぴったりのフードメニューも充実しているので、ゆっくりと読書を楽しむことができます。

 

【書店情報】

ブルックリンパーラー

東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイ アネックス B1F

 

泊まれる書店「BOOK AND BED」

 

池袋にある「BOOK AND BED」は、なんと泊まることができます!
正確に言うと、"泊まれる本屋" がコンセプトの低価格で宿泊できるホステルで、ベッドとシャワーも完備されています。

壁一面に本棚が配置されており、好きな本を心行くまで堪能することができるお店です。

 

【書店情報】

BOOK AND BED TOKYO

東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階

 

いかがでしたか?
ぜひ足を運んでみてくださいね♪

 

関連記事

幻冬舎ルネッサンス新社では、本を作る楽しみを自費出版という形でお手伝いしております。
原稿応募、出版の相談、お問い合わせ、資料請求まで、お気軽にご連絡ください。

  • ポイント1

    お問い合わせいただきましたら、担当の編集者がご対応いたします。

  • ポイント2

    原稿内容やご要望に沿ったご提案やお見積もりをご提示いたします。

  • ポイント3

    幻冬舎グループ特約店(150法人4,000書店)を中心とした全国書店への流通展開を行います。

テキストのコピーはできません。