コラム

コラム

自費出版:HOME > コラム > もうフォローした? ツイッターのフォロワー数が多い人気作家ランキング6位~10位  

コラム

もうフォローした?
ツイッターのフォロワー数が多い人気作家ランキング6位~10位

 

前回はフォロワー数が多い人気作家ランキング1位~5位を発表しました。

引き続き、6位~10位を見ていきましょう。

作家活動に役立つヒントが得られるかもしれません。

 

 

フォロワー数が多い人気作家ランキング6位~10位

 

6位 東浩紀

 

アカウントはこちら
・フォロワー数159,882

作家で哲学・思想家、株式会社ゲンロンの社長である東浩紀氏のアカウント。「ゲンロン友の会」の運営や会報誌「ゲンロン」の出版活動などを行っており、哲学・思想的なコメントや、批評家として現代日本に対する意見を発信しています。

現代論や社会問題、人文・思想に関する原稿を書きたい作家の方には参考になるかもしれませんね。団体運営などリアルでの活動も多いため、周りの状況を知りたい、人脈を広げたいといった方にも適しています。

 

7位 百田尚樹

 

アカウントはこちら
・フォロワー数151,045

放送作家兼小説作家。多数の番組の放送作家として活動しつつ、小説家としても活躍しています。デビュー作は戦争小説で有名な「永遠の0」。政治家との関わりや発言問題など、様々な出来事で社会に知られている人物です。

ツイートは本人の作家活動の近況や批判的な意見の発信が多く、それだけによく「いいね!」やリツイートされる存在感の強いアカウントのようです。

 

8位 俵万智

 

アカウントはこちら
・フォロワー数136,880

短歌作家であり多数の書籍を出版している俵万智氏のアカウント。家族や衣食住にまつわること、美しい景色など日常の出来事をツイートしています。穏やかな日常から人柄や作品の雰囲気が伝わってくるようです。

彼女が普段どのようなことをインプットしているのか知ることで、詩やエッセイ、歌などの出版を目指す方には参考になりそうですね。

 

9位 渡航

 

アカウントはこちら
・フォロワー数131,232

TVアニメ化も果たした人気ライトノベル「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」の作家、渡航氏のアカウントです。
ツイートはアニメの宣伝が中心となっていますが、所々で本人の個人的なつぶやきが見られ、フォロワーにとっては親近感を感じられるアカウントではないでしょうか。
フォロワーとの距離を縮める投稿の仕方が参考になりますね。

 

10位 石井貴士

 

アカウントはこちら
・フォロワー数128,353

累計38冊を著し、過去にビジネス書の年間ベストセラー1位を獲得したこともある、元アナウンサーで作家の石井貴士氏のアカウント。著名な出版社や書店からフォローされています。

ブログから抜粋したビジネスノウハウの紹介、作家デビュー塾の運営情報のほか、自ら小説投稿サイト「エブリスタ」に寄稿する様子もツイートされています。
書籍の読者向けにも作家向けにも情報を発信しており、作家を目指す方にとっては情報収集に役立つアカウントのようです。

※フォロワー数は2016年1月25日時点のものです。
参考:meyou.jp『Twitter日本 「作家・漫画家」フォロワー数ランキング 1-50位』

 

人気作家のツイッター活用術

 

以上、前回から引き続き、フォロワー数の多いアカウント1位~10位をご紹介しました。
文芸書、ビジネス・実用書、短歌、ライトノベルなど、様々なジャンルの作家がツイッターを活用している事が分かりました。

さらに、ツイートの内容もそれぞれの特色を感じさせるもので、非常に参考になります。
10位までのアカウントをチェックした結果、主に以下の物事に関するツイートが多いように見受けられました。

・作品の宣伝(メディア掲載や活動報告)
・作家の個人的なつぶやき(ポジティブ・ネガティブな感情表現、最近の出来事など)
・書籍から抜粋した文章や名言
・ブログなど他メディアの更新情報
・政治や社会問題への批判的な意見

人気作家のアカウントでは、このような事を中心に情報発信し、フォロワーを獲得しているようです。
ぜひ流行のSNSを活用し、作家活動に役立ててみてください。

 
一覧に戻る

その他のコラム

海外文学をもっと日本へ ~翻訳出版マニュアル~
昨今、日本でも多くの外国文学が翻訳を通して親しまれています。しかし、読みたい本があっても翻訳されていなくてあきらめる…
時代の異端者たち「ビート・ジェネレーション」とは?
文学とカルチャーは切っても切り離せない関係にあります。 カルチャーはその時代の文学作品の作風に大きな影響を与え、…
多くの肩書を持つ!?今増えている「多動力」とは
皆さんは「多動力」という言葉を知っていますか? 2017年5月に幻冬舎から発売された書籍『多動力』では「何万の仕…
あなたの経験を一冊に。名作を生みだす第一歩
ドラマ化する作品やベストセラーとなる作品、名著と呼ばれる作品など、世の中には多大な評価を受けた書籍が数多く存在します…
実践して文章力アップ!?「文章の書き方」指南書特集
文章を書くのが苦手な人、またはさらに上達したい人で、「文章の書き方」「小説の書き方」の本を参考にしようと考える人は多…

お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント