自費出版:HOME > 出版企画・書きかけ原稿 大募集

自費出版をしてみたい方へ
「書きかけ原稿・出版企画」を
大募集!

幻冬舎ルネッサンスでは、本にしたい「書きかけ原稿・出版企画」を募集しています。
ご応募いただいた原稿はプロの編集者が拝見し、出版のご案内や原稿を完成させるためのアドバイスをいたします。「こんな文章でも応募できるのかな・・・」「これから何か書きたいと思っていて、まずは企画を見てほしい」といった方は、以下の応募方法をご覧ください。
※応募は無料です

「書きかけ原稿・出版企画」の応募方法

応募原稿の形式に規定はございません。ジャンル問わず、小説・エッセイ・絵本・写真集などご自由にお送りいただけますが、例えば以下のような形式があります。

  • 原稿用紙、ノート、手帳、など文章が書いてある用紙
  • ワープロやパソコンで作成した文章が書いてあるデータ
  • 書籍のタイトルや詳細などをまとめた企画書の用紙やデータ
    (企画書のテンプレートも配布しておりますので、ご希望の方はお申し付けください)
郵送での応募先 

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 幻冬舎ルネッサンス

WEBからの応募先 

応募フォームはこちら

応募後は編集者に直接相談ができます

出版をお考えの方には、応募原稿や企画を本にするための方法、文章の課題・改善点などについてアドバイスをします。

“プロの編集者の目で見た”文章や表現のクセを知り、納得のいく原稿に仕上げるヒントを得ましょう。

アドバイス事例
小説は人物描写をしっかりと掘り下げ、エピソードを工夫することで、読者が感情移入できる展開をつくりましょう。
絵本はイラスト・おはなしのどちらかが不得意でも大丈夫。まずは誰に何を伝えたいか考え、イメージラフや構成を固めます。
説得力のある作品ですが、専門用語の多用や長文が目立ちます。読者を想定した語彙の選択と、接続詞を減らして簡潔な文章に仕上げましょう。

対応する編集者のご紹介(一部)

芝﨑 拓(しばさき たく)

幻冬舎ルネッサンス編集部マネージャー。書籍の流通・販売や、プロモーション戦略を熟知し、著者に最適な出版戦略を企画。「どこまでも著者に寄り添う」をモットーに、著者の相談窓口も担当。

 

山名 克弥(やまな かつや)

幻冬舎ルネッサンス第1編集室 室長。「プロの読者目線」を信念に、1か月に5~10冊の書籍刊行に携わる。かつては企画営業部に在籍した経験から、書店への流通・販売戦略の立案や、プロモーション戦略面についても熟知し、制作面に拘わらずそれぞれの著者に最適な出版戦略の企画立案を得意とする。趣味は食べ歩き。

 

応募~出版のご案内、原稿アドバイスまでの流れ

郵送またはWeb応募フォームにてお送りください。原稿は書きかけの文章やデータ、ブログのURLなどでも構いません。

郵送での応募

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 幻冬舎ルネッサンス

編集担当がつき、原稿を拝見します

ご応募いただきました原稿には必ず1名の編集担当がつき、内容を拝見します。

編集担当がメール、お電話、または対面相談にて原稿へのアドバイスをします

原稿を拝見後、編集担当からお客様へご連絡をいたします。メールやお電話で作品への所感をお伝えし、合わせて自費出版のご案内をさせて頂きます。

ご希望の方には、対面相談(幻冬舎に直接ご来社いただきます)でより良い作品に仕上げられるよう、サポートいたします。

※細かいアドバイスやサポートにつきましては、自費出版をご希望の方に限ります。

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください(無料)

お問い合わせフォーム

03-5411-7188
受付時間:平日 10:00 ~ 20:00

  • 出版相談会
  • 原稿応募
  • 出版セミナー

幻冬舎ルネッサンスの出版事例

原稿応募をきっかけに、すでにたくさんの方が多数のジャンルで出版デビューを果たしています。

■著者紹介
氷の華(天野節子・著)

ドラマ化・ベストセラー

一本の電話が、何不自由なく暮らしていた主婦を殺人者へと変えた。計画通り犯行を終えた彼女を、新たな恐怖が襲う。私が殺したのは、本当に夫の愛人なのか。罠が罠をよぶ、衝撃の結末!

 

 

 

■著者紹介
里山ダイアリー[お散歩編](本田尚子・著)

出版後、商業出版が決定

里山は歩くだけで感動してしまう。なぜなら自然の造形には無駄がなく、美しく、そして突然の出会いがあるから。里山の四季を正確で細密なボタニカルアート(植物画)でつづる、とっておきのダイアリーブック。

 

 

 

 

■著者紹介
お菓子の由来物語(大矢通弘・著)

出版後、商業出版が決定

お菓子に秘められた物語を明らかにした“由来事典”。「ショートケーキ」や「チーズケーキ」などの定番商品から、「パリブレスト」「ババ」などの変り種まで、約140種を掲載。名前や形の由来から、現代にいたるまでの変遷や歴史上の人物との関係性など、お菓子のルーツを余すところなく紹介。さらに、各お菓子の全体写真と断面写真を掲載しているので、名前だけではあまりなじみのないようなものでも、どんな構造をしているのか一目瞭然です。甘いもの好きな人やパティシエを目指している人にお勧めの一冊です。

各種お問い合わせ

  • TEL03-5411-7188

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目9番7号

アクセスマップはこちら

企業出版をお考えの方

Facebook 幻冬舎ルネッサンス新社編集部


お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス新社公式アカウント