出版の流れ

出版の流れ

自費出版:HOME > 一冊の本ができるまで

一冊の本ができるまで

自費出版は特別な事ではありません。現在、活躍している著者たちも、最初は自分の想いを本にすることは夢だったはずです。本が好きであれば大丈夫、本を出版する資格は充分です。

このコーナーでは著書の出版を目指しているあなたをサポートするため、自費出版の流れ(お問合せから編集・制作、書店流通まで)をご案内いたします。

 

お問合せ・原稿応募

まずはお手持ちの原稿をご応募ください。テーマ不問。作成途中、企画段階でもご応募・ご相談いただけます。

以下の原稿応募フォームより、原稿データを送付または用紙をご郵送ください。その他にも、文章が書かれたお手持ちのデータ、ノートやメモ用紙(コピーしたもの)、ブログのURLなどでも構いません。どのような形式でもお受けします。

>>原稿応募はコチラ
>>お問い合わせはコチラ

出版相談会・セミナー

原稿応募後は、編集者と個別相談会を設定させていただきます。
ご要望をお伺いしながら最適な自費出版をご提案します。企画段階、とりあえず会って話したいといった場合でもご相談可能です。

また、編集長が登壇する出版セミナーも開催中。編集長から直接話が聞きたい、セミナーを通じて勉強したいという方は、ぜひご参加ください。

>>個別相談会を予約
>>出版セミナーに参加する

出版提案(御見積書ご提出)

個別相談会では、お持ちの原稿へのアドバイスをさせていただきます。
ご契約後は原稿にどのように手を加えて行くべきか、方向性をご掲示します。

合わせて、書籍の仕様・ページ数・発行部数などのご要望をお伺いした上でお見積書を提出します。
出版時期なども踏まえ、ご契約の可否について判断いただきます。

すぐに費用を確認されたい方は、お見積もりフォームまたはお電話でお問い合わせください。
>>お見積もりはこちら

ご契約

出版の時期、費用、発行部数などのご契約内容に合意いただきましたら、ご契約書の締結となります。原稿が完成していなくともご契約いただき、編集担当者と共に原稿を書き上げることも可能です。

キックオフミーティング

書籍出版の目的やターゲットとなる読者層、書籍のテーマを再確認します。合わせて、原稿に対してどの程度修正を入れるのか検討し、全体スケジュールを調整していきます。

編集作業

■編集提案
(半月~1ヶ月半、搬入の6か月半前~5か月前)

原稿全体の構成やストーリーを拝見し、更に原稿の質を高めるための加筆修正、削除等のページ調整のご提案を弊社が作成いたします。弊社の編集担当者が実際に原稿へ追記をしていきます。

 

■著者様原稿修正・追加素材のご提供
 (1ヶ月、搬入の5か月前~4か月前)

弊社の編集提案に沿って著者様に加筆修正を行っていただきます。
加えて引用資料の確認、図版のラフ作成、
その他原稿に必要な資料を揃えていただきます。

弊社にて図版を作成することや資料収集のお手伝いもさせていただきます。

 

■原稿整理
(2~3週間、搬入の4か月前から3か月前)

編集提案に沿って加筆修正がされているのかのチェックを行い、
組版(次項目参照)の準備を整えます。

校正作業(初校)・デザイン等の決定

■初校ゲラ作成
(2~3週間、搬入の3か月前)       

実際の書籍と同じレイアウトの原稿(初校ゲラ)をお作りする組版作業と合わせて、校正者による誤字脱字、標記統一や年号等のチェックを行います。編集者による追加編集提案も作成します。

 

■著者様初校ゲラ確認
(2週間、搬入の2か月半前)        

校正内容と編集提案を確認いただき、
著者様に加筆修正を行っていただきます。

 

■タイトル・帯文決定
(搬入の2か月半前)            

弊社よりタイトル案をご提案させていただき、
タイトル・帯文の最終決定を行います。
あわせてカバー案のイメージ共有を行います。

 

■カバーデザイン案決定
(搬入の1か月半前)            

弊社よりカバーデザイン案をご提案させていいただきます。

流通プロモーション打合せ

著者様の意向を確認し、最適な流通プロモーション戦略をご提案いたします。
重点配本をしたい書店やエリアをお伺いいたします。

校正作業(再校)

■再校ゲラ作成
(1~2週間)          

著者様の初校ゲラ確認結果を原稿に反映し再校ゲラを作成した後、
再度文字校正、編集者による追加編集提案を作成します。

 

■著者様再校ゲラご確認    

校正(校閲)内容と編集提案を確認いただき、著者様に加筆修正を行っていただきます。
著者様に作業いただく最後の工程となります。

印刷所へ入稿

著者様の再校ゲラ確認結果を原稿に反映させ、
最終原稿・カバーデザインデータを印刷会社へ提出します。

搬入・著者様へ納本

取次会社(各書店へ書籍を卸す会社)への搬入と、
著者様へのご納品を行います。

書店流通・書店への営業活動

一流作家や著名人と同じ商業出版書籍として、大型書店を中心とした全国約5,000店の特約店に対して戦略的な流通を行います。また、ご希望の地域や書店へ直接営業をかけ、1冊でも多く事前注文をお取りできるよう活動しています。

>> 書店営業の様子はこちら

販売プロモーション

書籍専門のプロモーションチームが、新聞や雑誌、WEB媒体など、様々なメディアで露出を図ります。話題になった数々の実績から最適なプロモーションをご提案することで、作品を世の中に広めることが出来ます。

プロモーションチームの様子はこちら >>広告・パブリシティ戦略

電子書籍発売(ご希望の方のみ)

電子書籍出版の契約をいただいている場合には、書籍発売3ヵ月後に配信を開始いたします。
電子書籍出版の概要や費用に関しましては、直接お問い合わせください。

>>お問い合わせはコチラ
>>電子書籍のご紹介

印税支払

初版印税は発売3ヵ月後の末日にお支払いたします。

  • まずは会社案内から 資料請求
  • 予算や作品について相談をしたい 出版相談会
  • 出来上がった作品をみてもらう 原稿応募
  • 書籍の出版や執筆活動にお役立ていただけるセミナー

お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント