コラム

コラム

自費出版:HOME > コラム > インスタグラムで話題沸騰!大注目の画伯たち  

コラム

インスタグラムで話題沸騰!大注目の画伯たち

 

Facebook、Twitterと様々なSNSがある中で、現在最も注目を集めるSNSのひとつが写真投稿アプリである、Instagram(インスタグラム)です。

スマートフォン等で撮った写真をあっという間に投稿することができる、という手軽さから現在多くの人が利用しているアプリです。また、日本の芸能人や海外俳優たちの間でも大流行中で、有名人の日常生活を見ることができる、というのも人気に火がついた理由の一つと言えるかもしれません。

日経新聞によれば、その利用者数は全世界で5億人、国内だけでも810万人を超えるとか!

そんな大流行中のインスタグラムから、今続々と話題の書籍が生まれていることをご存知でしょうか?

今回は、インスタグラムから生まれた書籍第2弾をご紹介いたします。

(第1弾 インスタグラムがきっかけで出版デビューしたカリスマ女子たち →http://www.gentosha-book.com/column/column104/)

 

インスタグラムから生まれたイラスト集

 

@sayakayokomine

アカウントはこちら→https://www.instagram.com/sayakayokomine/

 

著書は『まめ日記』(かんき出版)。

著者さまが、愛息(2015.2.6生まれ)の成長を産まれてからほぼ毎日、ときに面白く、ときに温かく描いているイラスト集です。

「すごくわかる!」「親バカ バンザイ」とインスタグラム上で毎回多くのママたちに共感を得ている一冊です。

 

@pantovisco

アカウントはこちら→https://www.instagram.com/pantovisco/?hl=ja

 

著書は『あるあるカオス劇場 人生1コマファンタジー』(KADOKAWA)。

インスタグラムで大人気の絵日記がまとめられた一冊です。

著者さまの独特な感性が散りばめられた、見ているだけで楽しくなれる一冊です。

インスタグラムのコメント欄では、「おもしろい!」「わかるー!」など、毎回沢山のコメントが溢れています。

 

@oookickooo

アカウントはこちら→https://www.instagram.com/oookickooo/

 

著書は『FASHION SKETCH BOOK』『TODAY'S DIARY BOOK』(宝島社)。

著者が描くファッションイラストを集めた一冊です。

「ファッションの勉強になります。見ていて楽しいです」「すぐ真似できるテクニックがたくさんあって、勉強になる」など絶賛の声が続出し、なかにはイラストを完全にコピーするつわものもいるとか!真似したくなるリアルコーデが満載の一冊です。

 

人気アカウントの特徴

 

彼女たちのアカウントにはある共通の特徴があります。それは①ほぼ毎日更新されていること②見る人が、新たな発見を得ることができること。

見ているだけで楽しいことはもちろんのこと、インスタグラムを利用する人々は新しい発見を求めているのかもしれませんね。

 

インスタグラムから出版が相次ぐワケ

 

では、なぜ今インスタグラムから出版が相次いでいるのでしょうか。その理由は、インスタグラムのコメント欄から垣間見ることができます。今回紹介した方々のアカウントは、いずれもそのフォロワー数なんと14万人超え!

そんな彼らが出版を発表すると、コメント欄には「買います!」コメントが多数寄せられます。インスタグラムですでにファンを獲得しているので、書籍もヒットに繫がりやすい傾向があります。そのため、出版社も今インスタグラムに注目しているのです。

見ているだけで楽しいインスタグラム。みなさんも機会があればぜひ始めてみてくださいね♪

 
一覧に戻る

その他のコラム

「戦国時代の歴史小説の原稿を書いているのですが、事実の調査ができない部分があり、頓挫してしまっています」/出版のお悩み相談
  毎回好評をいただいている「出版のお悩み相談」コラム。 今回は、歴史小説執筆についてのお悩みです。 …
エッセイ執筆でスランプに陥ったときに整理すべき3つのポイント
自分の経験をつづるエッセイは身近なものであるため親しみやすく、「私もエッセイを書いてみたい」と考える人は多いのではな…
児童文学を書くときに気をつけたい3つのポイント
子どものころ、誰もが一度は物語の世界に憧れます。 「不思議の国のアリス」や「ナルニア国物語」、「赤毛のアン」など、…
写真集の出版を検討する人がまず考えたい3つのこと
スマートフォンやミラーレス一眼カメラなどの普及により、誰でも簡単にきれいな写真を撮ることができるようになりました。 …
家族・友人以外にも読んでもらえる「自分史」の作り方
「自分史をつくって、家族に遺したい」――近年、こんなご相談をいただくことが増えてきました。 具体的に内容を聞くと、…

お電話によるご相談はこちら
お電話でお問合せ
お電話受付時間(平日10:00~20:00)
幻冬舎ルネッサンス公式アカウント